資格取得の意義と効果!資格取得する理由

世の中にはさまざまな資格があります。

そして私は会社で「資格マニア」と言われています。

 

取得した資格は・・・

  1. 2級ファイナンシャル・プランニング技能士
  2. ITパスポート試験
  3. 情報セキュリティマネジメント試験
  4. ビジネス実務法務検定2級
  5. 第一種衛生管理者
  6. メンタルヘルス・マネジメント検定試験Ⅱ種
  7. 福祉住環境コーディネーター検定2級
  8. 建設業経理士1級
  9. 1級建築施工管理技士
  10. 2級管工事施工管理技士
  11. 第二種電気工事士

となっております。

そして比較的簡単な資格であっても、取得するには毎日1~2時・2ヶ月程度の資格の勉強時間を要します。

資格の勉強時間を捻出するのに、家族との時間を削り・テレビを見る時間を削り・仲間と飲みに行く回数を減らしています。つまり、自分の時間を犠牲にして資格の勉強をしているのです。

 

自分の時間を犠牲にしてまで「なぜ資格取得をしているのか?」と考えてしまう時があります。

そんな時は、資格取得の『意義』と『効果』を思い出して勉強を頑張っています。

 

1、親の背中を見せるため

皆さん子供の頃、勉強って好きでしたか?私は、大っ嫌いでした!

親からは、勉強しろ!勉強しろ!と言われてきましたが何とも納得感がありませんでした。親が勉強していないのに、なんで自分が勉強しないといけないのか!と・・・

だから「はじめの自己紹介」にも記載しました私の3人の子供には、私が勉強している姿を見せて育てたいと思っております。

山本五十六元帥海軍大将の「やってみせ 言って聞かせて させてみて ほめてやらねば 人は動かじ」と言う格言の通り、まずは私自ら勉強をやっている所を見せることで、子供たちが率先して勉強してくれるようになれば良いと思っています。

 

2、継続的な知識吸収

何かしらの知識を得ようとした場合、ネットで検索したり・本を読んだり・セミナーに参加したりすると思いますがそれでは、あくまでも一過性の知識となりがちです。

そんな時に資格学習による知識の吸収は、継続的に行うので有効であります。

またネットで知識を検索した場合、手軽な反面情報が正しいのかの判断が出来ないことがあります。

その点資格の場合、情報の正しさが求められることなので学習する全てが正しい情報と言えることになります。

 

3、キャリアアップのため

会社に勤めている何かしらの資格取得を推奨していると思います。

私の会社の場合は、建設会社なので“建築関係の資格”が推奨されています。その他、IT関係の企業であれば、“情報処理系の資格”、医療関係の企業であれば、“医療系の資格”などが推奨されていることでしょう。

そんな会社が推奨していることを実践することで、自身のキャリアアップに繋がってくると思います。

 

4、信頼を得るため

資格は、信頼です!

資格を持っていると言うことは、ある一定基準の知識を持ち合わせていると言う信頼になります。

これは会社が、資格取得を推奨する一要因でもあります。担当者の方が、何かしらの資格を持っていればそれだけ信頼度が増すと言うことに繋がります。

 

5、将来の展望のため

もし会社が潰れてしまったら!会社からリストラにあったら!、転職する必要が出てきます。

40歳ともなれば経験が転職採用の決め手となることは間違えありませんが・・・資格を持っていればプラスαされる可能性はあります。持っていて損はないと言うことです。

また定年になったら、資格取得のセミナー講師にもなれる可能性があります。講師ともなればそれなりの報酬があり・体力もそこまで必要ありません。定年後の職としては言うことなしです。

そして私が持っている「施工管理技士」と言う資格ですが、建設現場に必要な資格であり人材が不足しています。そんな「施工管理技士」を持っている人が会社には、定年後も月に何回か出勤して名義貸し的なことで給料を貰っています。

将来定年後は、「講師業」と「名義貸し業」でダブルインカムを可能にしたいと思います。

 

6、趣味

突き詰めてしまえば資格の勉強は、趣味なのだと思います。

資格取得した時の達成感!勉強している時の充実感!様々な知識を持っている優越感!

自己満足が味わえる趣味なのです。

 

最後に・・・

「なぜ資格取得をしているのか?」と考えてしまうと、資格取得に否定的になり学習効率がどうしても落ちてしまいます。

そんな時は、資格取得の『意義』と『効果』を思い出し勉強意欲を奮い起こしましょう

そうすることで学習効率が上がり、合格確率が上がることになります

The following two tabs change content below.
Shino40

Shino40

中小企業のサラリーマンとして働く40歳。伸び悩む給料・・・このままでは子供の教育費・老後の生活が苦しいとネットビジネスで人生一発大逆転を目指します!当ブログでは、ハッピーライフを目指すプロセスを記録していきます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitterタイムライン

ページ上部へ戻る