2級管工事施工管理技士の概要

「2級管工事施工管理技士」の情報を求めて、当ブログに訪問ありがとうございます。

思いのほか「2級管工事施工管理技士」についての訪問が多かったので

専門サイト「2級 管工事施工管理技士の勉強法」を作成しました。

管工事の出題傾向の高い問題!押さえておくべき問題!など合格に近づける内容となっております。

--------------------------

2級管工事施工管理技士は、設備業界において登竜門的な資格となります。

指定学科の大卒者であれば入社2年目に受験資格が得られるので、会社から2級管工事施工管理技士の取得を求められることでしょう。

そんな2級管工事施工管理技士について、どのような試験なのか?何が出来るのか?の概要を紹介したいと思います。

 

■2級管工事施工管理技士とは

「2級管工事施工管理技士」は、施工管理士国家資格の1つです。

建築業における

  • 空調設備工事
  • 給排水衛生工事
  • 浄化槽工事
  • ガス配管工事

等の「管工事」で“主任技術者”になることが出来ます。

 

■受験申込方法

2級管工事施工管理技士試験は、「一般財団法人全国建設研修センター」により開催されます。

◆申込受付期間

2018年度より2級管工事施工管理技士試験の学科試験が、年間2回となりました。

学科試験(前期試験)」3月初旬から受験申込開始

学科・実地試験学科試験(後期試験)」7月中旬から受験申込開始。

 

◆試験日・合格発表

〇学科試験(前期試験)

・試験日:6月第1週の日曜日

・合格発表:7月初旬

〇学科試験(後期試験)

・試験日:11月第3週の日曜日

・合格発表:翌年1月中旬

〇学科・実地試験

・試験日:11月第3週の日曜日

・合格発表:翌年2月下旬

合格発表は、「一般財団法人全国建設研修センター」にて合格者の受験番号を確認することが出来ます。また合格通知は、合格発表日に送付されるので到着するのは、1・2日後となります。

2級管工事施工管理技士を一発合格したいのであれば「6月の学科試験」「11月の実地試験」と分けて受験しましょう。11月に「学科試験・実地試験」と同時試験をすると勉強する内容は同じですが勉強方法が違うので「勉強時間を確保すること」「勉強方法を切替ながら勉強すること」と難易度がかなり高くなります。

 

◆合格基準

合格基準は、学科試験・実地試験ともに60%以上となっております。

学科試験については、マークシート形式で40問中24問正解で合格となります。

実地試験については、論述形式で明確な採点基準が分かりませんので採点者次第といったところでしょう。

 

◆試験地

学科試験(前期試験)

札幌、仙台、東京、新潟、名古屋、大阪、広島、高松、福岡、那覇の10地区で開催されております。

学科・実地試験学科試験(後期試験)

札幌、青森、仙台、東京、新潟、金沢、名古屋、大阪、広島、高松、福岡、鹿児島、那覇の13地区で開催されております。

 

◆受験手数料

学科・実地試験:8,500円 / 学科試験:4,250円 / 実地試験:4,250円

※2級管工事施工管理技士は国家資格なので、非課税扱いとなります。

 

◆受験要件

2級管工事施工管理技士試験を受験するには条件があり、下記の通り実務経験が必要となってきます。

  • 大学卒(指定学科:1年以上)(指定学科外:1年6ヶ月以上
  • 短大卒(指定学科:2年以上)(指定学科外:3年以上
  • 高校卒(指定学科:3年以上)(指定学科外:4年6ヶ月以上
  • 中学卒(8年以上

となっております。

※下記の工事は、2級管工事施工管理技士の実務経験と認められませんので注意下さい。

  • 公道下等の上水道・下水道の本支管工事
  • プラント、工場に使用する配管工事
  • 電気、電話、通信などの配管工事

 

■合格率・難易度

2級管工事施工管理技士試験の合格率は、学科54%・実地39%となっております。

2018年度より学科試験・実地試験と別日で受験することが出来るようになり今後は、合格率が上がってくると予想されます。

また難易度については「カンタン」な資格です。

勉強方法を間違わず、2級管工事施工管理技士試験の対策をしっかり組めば絶対に合格できる資格です。

--------------------

資格(2級管工事施工管理技士)について相談したいという方がいれば「LINE」で気軽にメッセージ頂ければと思います。場所さえ合えば一緒に勉強参加させて貰いますし、出来る限りでアドバイスさせて頂きます!

※申し訳ないのが「LINE」がネットビジネス系のモノなので、関係無いメッセージが出てきますが気にしないでメッセージ下さい。

友だち追加

The following two tabs change content below.
Shino40

Shino40

中小企業のサラリーマンとして働く40歳。伸び悩む給料・・・このままでは子供の教育費・老後の生活が苦しいとネットビジネスで人生一発大逆転を目指します!当ブログでは、ハッピーライフを目指すプロセスを記録していきます。

関連記事

コメントは利用できません。

Twitterタイムライン

ページ上部へ戻る