No,2『情報セキュリティマネジメント』合格体験記、参考書籍紹介!

国家資格である情報処理技術者試験の“情報セキュリティマネジメント”を、今から2年前に取得しました。

そんな“情報セキュリティマネジメント”の資格取得に関して、合格体験記!勉強方法!参考テキスト!取得してからのこと!を紹介したいと思います。

 

◇情報セキュリティマネジメントとは◇

■概要

情報セキュリティマネジメントは、情報セキュリティの計画・運用・評価・改善を通して組織の情報セキュリティ確保に貢献し、脅威から継続的に組織を守るための基本的なスキルを認定する国家資格です。

ちなみにこの資格は、パソコンを利用するほぼ全ての人が対象であり“ITパスポート”からのステップアップするための資格とされております。

■主催

IPA独立行政法人(情報処理推進機構)

HP:https://www.jitec.ipa.go.jp/sg/

■試験

年2回開催

・春期: 4月 第3日曜日

・秋期:10月 第3日曜日

■試験時間

・午前 9:30~11:00(90分)

・午後12:30~14:00(90分)

の合計180分となっています。

■出題形式・出題数

・午前:四肢択一式の50問(各2点)

・午後:多肢選択式の3問(各34点)

試験要綱だと午後の試験の配点割合は、1問34点となっており詳細が分かりません。

しかし合格率の高さを考えれば部分点は存在すると考えられます。

■合格基準

・午前:60点以上/100点

・午後:60点以上/100点

合格基準は、「午前」「午後」とそれぞれに設定されています。

よって午前点数が良くても、午後合格基準に達していなければ不合格となってしまいます。

■受験手数料

・5,700円(消費税込み)

■合格率

・社会人:57%

・学生 :28%

・合計 :54%

となっています。これは、ITパスポートでも同じ様に「社会人」と「学生」の合格率の乖離が顕著に現れていました。これは社会人の方が、会社で情報セキュリティーの教育がしっかりなされていること・会社のマネジメントの観点から出題されるからだと言えます。

 

◇勉強方法◇

勉強方法に関しては、情報セキュリティマネジメント試験が新設されて始めての試験にチャレンジしたので、過去問を分析して勉強方法を模索することが出来なかったので・・・ひたすらテキストを暗記するしかありませんでした。

そして既に5回の試験が行われていますが情報セキュリティの知識に関しては、日々進化しているのでテキストをメインとした学習効果的だと思います。

 

■テキスト

資格の新設時は、出版社も大変だったと思います。未知の試験に、試験要綱と数問の参考問題のみでテキストを作成しなくてはいけないのですから!

そして大きな書店に行きましたがテキストは、2・3種類しかなかったのが印象的でした。

そして選んだのが“徹底攻略 情報セキュリティマネジメント教科書 徹底攻略シリーズ”でした。情報処理技術者試験に特化している出版社「インプレス」のテキストと言うことでハズレがないこと!また、重要箇所が赤文字で書かれており分かりやすかったのが選定理由です。

(全文PDF・単語帳アプリ付)徹底攻略 情報セキュリティマネジメント教科書 平成30年度

新品価格
¥1,922から
(2018/10/2 23:43時点)

■問題集

私が試験を受けた時は、問題集がなく勉強方法が絞られてしまいました。しかし今は、沢山の問題集が出版されており羨ましい限りです。

おススメの問題集は、テキストと構成などが同じとなる“徹底攻略 情報セキュリティマネジメント過去問題集”が良いと思います。

ちなみに情報セキュリティマネジメント試験について書かれているサイトでも好評を得ています。

(全文PDF・単語帳アプリ付)徹底攻略 情報セキュリティマネジメント過去問題集 平成30年度秋期

新品価格
¥1,598から
(2018/10/3 00:03時点)

どの資格のテキスト・問題集にも言えることですが・・・書店に行って直に見て来て下さい

自分の目で見て「何となくわかりやすそう!」と思える物が一番です。私が使用したテキスト・問題集は、参考程度に考えて下さい。

 

◇試験当日◇

試験会場は、西巣鴨にある「大正大学」でした。

試験日は、いつも朝一に試験会場を確認した後喫茶店で勉強をするのですが・・・この日は、家から近いと言うこともあり試験時間ギリギリに会場に向かいました。そして大正大学までは、迷うことなく行けたのですが・・・なんと試験棟が複数あり間違った棟に入ってしまい会場が無く猛烈に焦った記憶があります!

試験当日は、余裕を持って試験会場入りしましょう

午前の試験は、四肢択一式ですので落ち着いてテキストの内容を思い出せば解けます。

昼食は、近場に飲食店が少ないのでコンビニで購入しておくことをおススメします。

午後の試験は、大問題3問ですが・・・社会人でしたらよく読めば常識的な問題となっています。しかし学生の方にとっては、しっかりと知識を学ばないと難しい問題となっております。ここが「社会人」と「学生」の合格率の乖離理由と思われます。

 

もし情報セキュリティマネジメントのことで質疑・相談がありましたら、

出来る範囲で解答・サポートさせて頂きますので

「LINE」で気軽にメッセージ頂ければと思います。

友だち追加

The following two tabs change content below.
Shino40

Shino40

中小企業のサラリーマンとして働く40歳。伸び悩む給料・・・このままでは子供の教育費・老後の生活が苦しいとネットビジネスで人生一発大逆転を目指します!当ブログでは、ハッピーライフを目指すプロセスを記録していきます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2018-10-16

メンター指導による“初報酬”

Twitterタイムライン

ページ上部へ戻る